新築住宅施工事例

最新の施工事例は左のリストをクリックください。

 

古材のある家 (2021年11月完成)

 

お母様の思い出の和室をリフォームしたい…そんなご要望から古材を使った新築住宅になりました。グレイッシュな外観、白を基調としアクセントには優しい木目を排したインテリアです。収納容量の大きさも特徴です。

SimpleModanの家 (2018年6月完成)

 

コンセプトはシンプルモダン。外壁のアイボリーと、屋根瓦とベランダのガルバ鋼板、サッシののグレーの二色をベースにベランダ下の雨がかからない部分に木を張って仕上げました。

たまむれる家

 

遊び興じる。おもしろがって遊ぶ。たわむれるとはそんな意味があります。小学校に入学する男の子の為に建てた家、子供が自由にのびのびと育ってほしい、そんなお母さんの愛情一杯のお家です。

土間のある家

 

ガーデニングをご夫婦で楽しむために旧家を解体して建て替えました。建具や梁の一部には旧家の古材を再利用。プロバンス風の外観でバラの庭に溶け込んでいきます。建物の約半分を占める土間は大きな窓ガラスが特徴。雨の日に庭を眺めながら作業をしたり、お茶を楽しんだり様々な使い方が可能です。土間と一体感のある長いテラスも煉瓦とタイルで彩られて建物と一体感を与えられ、基礎も高くして耐久性も確保した自慢の建物です。

ハーフビルドで建てた家

 

平屋のように見せる為2階の階高を1mと低く抑えて屋根勾配を利用して空間を作っています。こだわりにこだわった外壁の色と、屋根もアスファルトシングルをカナダから取り寄せました。

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中