T邸、砥部の家

設計業務を担当、施工は三井ホーム

 

同じ敷地内にお家があるのですが、子どもさんが大きくなったのでおじいさまが残したこの家をリノベーションしてご夫婦で住まれることに…

 

今回はプランニングでどうしても広さが確保できないのでリビングと寝室を増築、それと廊下と広間の段差が大きかったので改修部分も広間に合わせて床を上げ、洗面所で廊下の高さに下げるという、居室部分とそれ以外で床の高さが違うプランになりました。リビングなどは既存の梁を見せ古民家の雰囲気を残しつつ、サッシや建具などは三井ホームオリジナルの洗練されたデザインのものとなり生まれ変わりました。

キッチンカウンターの天板なども凝ったデザインです。

屋根裏の広さを利用した収納…

耐震について壁量計算を実施し、建物の現況に合わせてバランスよく耐震補強を実施。南西の角の開口部も潰して耐力壁を配置させていただきました。

 

また北側は増築されていた古い台所のコンディションが悪かったため解体し新しく増築し直しています。

予算もあり、バリアフリーにできなかったので、あえて居室と玄関廊下に段差を設けたバリアアリー仕様です。小さな段差が一番危ないのでこれぐらい思い切りの良い段差であれば転ける心配も少ないです(将来の手すり設置も可能なように壁には下地が入っています)。

既存の仕上げに合わせるという素材選びもひとつの選択肢ですが、今回はあえてメリハリをつけたデザインにしています。

サニタリーには浴室入り口横にオープンの収納を設置

個人的には提案させていただいたトイレのクロスがお気に入りです。

blogにて最新の活動内容を

アップしています。

クウネルトコロ ha スムトコロ

イメージを図面に落とし込む (土, 18 9月 2021)


>> 続きを読む

土場へ (Fri, 17 Sep 2021)


>> 続きを読む

2プラン (Thu, 16 Sep 2021)


>> 続きを読む

外構工事が進んでいます (Wed, 15 Sep 2021)


>> 続きを読む

着物を頂きました。 (Tue, 14 Sep 2021)


>> 続きを読む

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中