Architecture Communication

島の古民家で定住型ワーケイションを楽しむ…

ワーケイションとはwork(ワーク)とvacation(バケーション)を合わせた造語で、休暇中や旅行先でテレワークをおこなうこと。従来のテレワークは、自宅やレンタルオフィスなど特定の場所で、時間を決めて行うのが原則とされていたが、ワーケーションではその制約をなくし、長期休暇の旅行先でのテレワークも、勤務と認められています。旅館や古民家宿泊施設でワーケイションをされた方は、「自然豊かな環境で仕事がはかどった」、「仕事だけでなく遊びも楽しめた」、またやりたいと肯定的な意見が多いと言います。それならば旅行気分も味わいつつ定住型のワーケイションも田舎でなら可能ではないでしょうか。

瀬戸内に面する愛媛には多くの島があり、フェリーで気軽に渡れます
瀬戸内に面する愛媛には多くの島があり、フェリーで気軽に渡れます

国は都会に暮らす人が、週末や、一年のうちの一定期間を農山漁村で暮らす二地域居住を推し進めています。二拠点生活、デュアルライフとも呼ばれますが、団塊の世代のリタイアされた方だけでなく、働き盛りの若い世代もコロナの流行もあり二地域居住で普段は田舎でテレワークをして、たまに会社に出勤するという働き方が一般的になりつつあります。仕事をするには会社に毎日通わないといけないという固定概念が薄れています。田舎でテレワークすることで子ども達も自然の中で育てることができますし、人々とのふれあいを経験することができます。ならば本格的に腰を据えて、田舎の古民家をデュアルライフの拠点としてテレワークできる住まいにリフォームしませんか。

島だけでなく山間部にも多くの古民家が残っています
島だけでなく山間部にも多くの古民家が残っています

瀬戸内に面する愛媛には島も沢山あります。島には古民家も多く残されてます。田舎の古民家の良さは購入価格が安いこと。耐震や大事な部分をプロに任せ、フローリングの塗装や施工、壁左官塗りや板壁などはDIYで楽しみながら自分達の希望する住まい方に合わせて自由にリフォームできます。お気軽にお問合せください。

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中