一休庵

道後、表千家「一休庵」が完成しました。道路からはあまり大きなお家には見えませんが低く構えた数寄屋造り、屋根は銅板葺きと菊間瓦です。

お茶室用の玄関と、プライベートの玄関とは分けられており、お茶室の玄関は掛け込み天井で立礼室にも靴のまま行けます。

畳廊下を歩くと、お手洗い、袴付け、水屋、そして茶事用台所へアプローチできます。

松風楼の写しの8帖広間

畳廊下を歩いて3帖台目の小間へ入れます。

お客様は外露地から外腰掛けを経て内露地から小間へ入っていただきます。

竹樋に土壁中塗り仕上げの小間、挟み敷居の躙口から中へ

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中