ベンガラ色の柱のある家

ガーデンビレッジに一番最初に建てて頂いたO様邸。今回展示スペースが手狭になったので既存のウッドデッキを利用して増築しました。2008年2月10日 完成

 

【工事期間】2週間
【ご予算】150万円

ウッドデッキの屋根を利用。そのまま表しの構造として腰板と合わせてウッディーなイメージです。


 

お客様がもたれていたコタツを利用して掘りごたつを製作

既存のタタミコーナーも半分を床を下げ、吐き出し窓の前には一枚板の腰掛ベンチを製作

下部はケンドン式の扉を持つ収納スペースになっています

増築部と既存部の新しい入り口に立てた古材の柱はベンガラ色に塗装。磨けば磨くほど美しく輝く柱です。

 

 

外部も既存部にあわせた色で統一したイメージでまとめています

blogにて最新の活動内容を

アップしています。

クウネルトコロ ha スムトコロ

割り付け (火, 19 10月 2021)


>> 続きを読む

名残りの茶会 (Mon, 18 Oct 2021)


>> 続きを読む

炭を敷く… (Sat, 16 Oct 2021)


>> 続きを読む

竹の樋 (Fri, 15 Oct 2021)


>> 続きを読む

温泉ホテル (Thu, 14 Oct 2021)


>> 続きを読む

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中