民家がコンセプト緒の和菓子屋 大阪屋「蔵はち」

 西条の老舗の和菓子屋さん「おおさかや」さんの初めての直営店として、西条駅前通りのテナントビルの1階に計画。事務所として使われていたスペースを民家のイメージで設計しました。天井にはダイナミックな古材を吊り下げ、漆喰の塗り壁に無垢をふんだんに使用した家具や棚板に古材で作ったレジカウンタを製作。和菓子の雰囲気に良く合う空間になりました。買った商品をその場で食べれるイートインコーナーもありますので是非一度お立ち寄りください。
2006年10月OPEN

以前は普通の事務所として使われていたスペース

が、こう変わりました

イートインコーナーは無垢の杉板のテーブル


レジカウンターにも古材を使用

坪庭も店内にあります

人気のお店でマスコミさんにもたくさん取り上げてもらっています

おおさかや「蔵はち」西条市大町848石井ビル1階
TEL0897-53-0098
営業時間 朝10時から7時まで(年内は無休の予定)

いままで設計させて頂いた施工事例です

家づくりへの考え方や、古材、煉瓦などの資材などについて書かせて頂いています

法人のお客様へ

AmazonのKindle版電子書籍を発売しました。古民家の雑学53 250円で販売しています。古民家の事が好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。住育とは、住まい手が自分の住まいに必要なモノ、不要なものを選択出来る知識を身につける事。Wikipediaでは、「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指すと紹介されています。500円にて販売中

NEW 2018年11月13日発売

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中

LINK

川上幸生's BLOG

40年の重み (月, 19 11月 2018)

>> 続きを読む

お茶のお稽古 (Sun, 18 Nov 2018)

>> 続きを読む

エコプロ2018 (Fri, 16 Nov 2018)

>> 続きを読む

大工育成事業 (Thu, 15 Nov 2018)

>> 続きを読む

何故、軒の無い家を造るの? (Wed, 14 Nov 2018)

>> 続きを読む