遊ぶ大人が楽しむ家

2006年6月竣工

在来工法2階建て述床面積29坪


この家の最大のポイントはこのホームシアター設備100インチの大画面は迫力が違います。DVDデッキをはじめ約70万ぐらいから設置できます。 


寝室に付いているご主人の為のロフト・・・ゲームをしたり、本を読んだりと一人で過ごせる男の隠れ場です。

古い民家から出た古材(VINTAGEWOOD)を使って作った洗面カウンター白い陶器のボウルに良くあいます。鏡は奥様が見つけられてきました。

 

ゆっくりと癒しのバスタイム。鏡が付いた面の壁はダークなウッド調で部屋のフローリングとあわせました。オレンジ色の浴槽は若いご夫婦にぴったりでこのお風呂に入ればきっと明日への活力がどんどん湧いてくると思います。


リビングの一部を吹き抜けにして開放感を出しました。ここにもポイントとして古材を活用してます。新築なので綺麗が当たり前ですが、こういう所で1ポイントとして1本1本風合いが異なり味がある古材を使うことにより手作り感を出しています。


階段吹き抜けに設置した照明器具です。昔っぽい吹きガラスが光をランダムに反射させて雰囲気を作ります。この家の内部の色づかいコンセプトは「アジアン」・・・この照明はそのコンセプト作りに1役かっています。

いままで設計させて頂いた施工事例です

家づくりへの考え方や、古材、煉瓦などの資材などについて書かせて頂いています

法人のお客様へ

AmazonのKindle版電子書籍を発売しました。古民家の雑学53 250円で販売しています。古民家の事が好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。住育とは、住まい手が自分の住まいに必要なモノ、不要なものを選択出来る知識を身につける事。Wikipediaでは、「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指すと紹介されています。500円にて販売中

NEW 2018年11月13日発売

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中

LINK

川上幸生's BLOG

本日発売 (火, 20 11月 2018)

>> 続きを読む

40年の重み (Mon, 19 Nov 2018)

>> 続きを読む

お茶のお稽古 (Sun, 18 Nov 2018)

>> 続きを読む

エコプロ2018 (Fri, 16 Nov 2018)

>> 続きを読む

大工育成事業 (Thu, 15 Nov 2018)

>> 続きを読む