素材感を大切にした家

テクノストラクチャー+煉瓦の家

素材感を大切にしたY様邸、煉瓦と塗り壁の外観に樹脂サッシの窓。内部もオール無垢のフローリングに古材、建具もやさしい雰囲気のパインの無垢建具を使用しています。

 

実はこの家、建築条件があり構造躯体はナショナルのテクノストラクチャーが採用されています。当初弊社は建築条件で他社様で建てることが決まっていたので動いていませんでしたが、お施主様が弊社分譲地をたまたまご覧になり気に入っていただいたのでなんとか工事を頼みたいという事になりましたが、図面もほぼ出来ていて間取りの変更も難しいだろうと言う事で建築条件のビルダーさんと協力して家づくりをさせていただくようにしました。

 

具体的にはビルダーさんから頂いた図面を元にプロバンス風にデザインをさせていただき、施主の支給として古材や輸入資材、そして外部の煉瓦と塗り壁の施工まで担当させていただきました。

 

 

お客様の強い想いで出来た、質感の高い住宅です。

 

いままで設計させて頂いた施工事例です

家づくりへの考え方や、古材、煉瓦などの資材などについて書かせて頂いています

法人のお客様へ

AmazonのKindle版電子書籍を発売しました。古民家の雑学53 250円で販売しています。古民家の事が好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。住育とは、住まい手が自分の住まいに必要なモノ、不要なものを選択出来る知識を身につける事。Wikipediaでは、「住」について考える習慣や「住」に関する様々な知識と住を選択する判断力を楽しく身に付けるための学習等の取組みを指すと紹介されています。500円にて販売中

NEW 2018年11月13日発売

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中

LINK

川上幸生's BLOG

40年の重み (月, 19 11月 2018)

>> 続きを読む

お茶のお稽古 (Sun, 18 Nov 2018)

>> 続きを読む

エコプロ2018 (Fri, 16 Nov 2018)

>> 続きを読む

大工育成事業 (Thu, 15 Nov 2018)

>> 続きを読む

何故、軒の無い家を造るの? (Wed, 14 Nov 2018)

>> 続きを読む