PINK & WHITE HOUSE

■外観はPINK内装はWHITEで統一したハイセンスな住宅です。

Ground-Floor Area 221.50㎡/

Building Area 128.15㎡/Gross Floor Space 203.95㎡

■木造在来工法2階建て+ロフト

■主な仕上 屋根 粘土瓦葺き /外壁ラスモルタルシナジー塗 一部レンガ積み /内部 床メープルフローリング /壁 杉板張り及びビニールクロス/天井 ビニールクロス /内部木部は全て自然塗料塗り /サッシ 樹脂サッシ /内部建具 カナダ製無垢建具

 

2階に設けたリビングは吹き抜けに・・・古材の梁が存在感を出しています。白いフローリングと壁も白・・・そこに黒い古材とモノトーンで統一された美しい空間です。


リビングに続く和室も柱を見せずに今のライスタイルに合わせた造りです。

リビングを初め廊下など内装は全て白がベース。子供部屋も壁の無垢板は白色ですが床と天井は子供たちの自由なセンスに任されました。3人兄弟のそれぞれの個性が表現されている部分です。


両開きの重厚な玄関ドアは木製に見えますが実はグラスファイバー製。

外観は屋根が幾層にもかかり、ベランダの持ち出しが印象的な豪邸と呼ぶにふさわしい造りです。右側の低い屋根の部分はビルトインガレージとなってます。


いままで設計させて頂いた施工事例です

家づくりへの考え方や、古材、煉瓦などの資材などについて書かせて頂いています

AmazonのKindle版電子書籍を発売しました。古民家の雑学53 250円で販売しています。古民家の事が好きなる入門書です。

LINK

川上幸生's BLOG

愛媛県認定優良循環型事業所 (火, 25 4月 2017)

>> 続きを読む

休日のスゴシカタ (月, 24 4月 2017)

>> 続きを読む

交流会開催 (金, 21 4月 2017)

>> 続きを読む

古材の大黒柱 (木, 20 4月 2017)

>> 続きを読む

松山にて古民家簡易鑑定 (水, 19 4月 2017)

>> 続きを読む