平成29年4月13日 フローリング

床のフローリング張りが進んでいます。今回はナラという木を使いました。

 

ナラ(楢)は、ブナ科の広葉樹。英語ではオーク (oak)と呼ばれます。木目が美しく柾目には斑があり、虎斑(とらふ)と呼ばれる丈夫な材で、家具や洋酒の樽などにも用いられます。古代ギリシアでは、オークは神々により作りだされた木とされ、「母なる木」と呼ばれ、ローマ、アイルランド等の神話にも登場し、聖なる木として崇拝され、神事に使われ、ローマ人やバイキングなどの船材とされ、帆船時代のイギリス艦隊もオーク船で建造した。

仕上げは自然塗料で塗装しています。床を張ってから壁を仕上げていきます。

いままで設計させて頂いた施工事例です

家づくりへの考え方や、古材、煉瓦などの資材などについて書かせて頂いています

AmazonのKindle版電子書籍を発売しました。古民家の雑学53 250円で販売しています。古民家の事が好きなる入門書です。

LINK

川上幸生's BLOG

施工事例見学と暑気祓い (金, 04 8月 2017)

>> 続きを読む

インテリアフェアーin内子 (木, 13 7月 2017)

>> 続きを読む

合格発表 (月, 10 7月 2017)

>> 続きを読む

シルバー実技講習会 (土, 08 7月 2017)

>> 続きを読む

125回松山講習 (木, 06 7月 2017)

>> 続きを読む