スキップフロアーのある家

石手川ダムをから石手川をさかのぼる米野に建つ牛舎のある古民家の再生が終わりました。1階は土間と一部床のある部屋、2階の部屋はそれぞれの部屋に1m以上の段差があったので、その段差を活かす形で、隣接する立派な母家がありますがお孫さんたちが来た時困らないように居室にするリノベーション。

外部は追加の窓周り以外は触らないで内部だけの工事です。土壁と柱の隙間を充填材で塞ぎ断熱して、建物の傾きが大きなところは下地を調整してあくまで垂直に内壁を新設しています。スキップになっている部屋は高い床の下を収納スペースにして短い階段を設置しています。

きれいになった部屋をお孫さんが案内してくれました。取り扱い説明は不用ですね。

blogにて最新の活動内容を

アップしています。

クウネルトコロ ha スムトコロ

イメージを図面に落とし込む (土, 18 9月 2021)


>> 続きを読む

土場へ (Fri, 17 Sep 2021)


>> 続きを読む

2プラン (Thu, 16 Sep 2021)


>> 続きを読む

外構工事が進んでいます (Wed, 15 Sep 2021)


>> 続きを読む

着物を頂きました。 (Tue, 14 Sep 2021)


>> 続きを読む

手描きパーステキストおかげさまで完売いたしました。

AmazonのKindle版電子書籍古民家の雑学53を発売しました。古民家のことが好きなる入門書です。

AmazonのKindle版電子書籍を発売。最近の家を見ていると軒の出の無い木造住宅がたくさん建てられています。確かにスタイリッシュでおしゃれでカッコいい。でも古民家と呼ばれる歴史的な古い住宅から見れば今の家は長持ちしない…古民家から見た長持ちする家づくりについて説明しています。341円にて販売中